2022年06月

        

6/30 続落

category - トレード
2022/ 06/ 30
                 
米10年債 3.087
原油   109.63
金    1819
ビット  2770
半導体  2583
ドル円  136.5

ダウ +82 ナス -3(夜間先物は弱め)
日経は小GD(-60)から1日ジリ下げの-411で終了。
TOPIXも同じような動きで少し強めの-1.20%、
全体的に弱めだった。

マザーズは小GUから一瞬上のち下落マイ転、
後場更に下落してほぼ安値引けの-1.05%、
強弱まちまちの展開だった。


9:02 メディア工     395   +399
9:14 免疫        508   +298
10:46 シーズメン     845   +96

12:53 坪田      平均851     +888
14:13           883     +296

12:52 コムシード   平均673     +588


メディア工 朝入れた指値
前日重要ライン狙いで新指値のみささり、
先物の急落見て手動で投げ+下の指値消し。

免疫 ブレイクの押し狙い
動きあるうちに1回のみ。

シーズメン ブレイクの押し狙い
新指値刺さるもビビッて投げてしまった。

坪田 朝入れた指値
前日重要ライン狙いもコムシードの特売りに重なり、
集中できず自動で利確された分のみで下は消してしまった。
(放置できるほど自信のある位置ではなかった)

コムシード 急落狙い
前日重要ライン狙いで先走って入り連売りに捕まる。
狙ってた位置に入れ直してナンピン相殺。
結構危ないトレードだった。


日経、新興とも支える意味が無くなってあっさり下落。
寄り前は買われて、10時の人は売り、後場の人も売りだった。
新興は指数は下落したが強い銘柄も多くすっきり下げない。
最後EDPでチャンスがあったが直前で指値消して失敗。
月末を無難に過ごしたいという弱さが出てしまった。
大いに反省!


本日 +2565
                         
                                  
        

6/29 TOPIXリバランス 反落

category - トレード
2022/ 06/ 29
                 
米10年債 3.177
原油   111.97
金    1820
ビット  2778
半導体  2642
ドル円  136.1

ダウ -491 ナス -393(夜間先物は強め)
日経はGD(-230)近辺で1日横横の-244で終了。
TOPIXも同じような動きで少し強めの-0.72%、
資源系、不動産を除き全体的に弱めだった。

マザーズはGDから急落、リバして寄り値近辺まで戻す、
後場は引けまでほぼ横横の-1.30%、
主力のみ弱め?個別はかなり強かった。


9:14 マイクロ波    平均823   +392
10:40 坪田         804   +297

11:08 EDP         11230   +2000
13:33            10920   +4000

14:53 東京通信     平均1173   +965


マイクロ波 朝入れた指値
908まで届いてないの確認して指値そのままに、
結構な出来高で落ちてきてVCのどこかが裏切った?
とか考えすぎて持ちきれなかった。

坪田 ブレイクの押し狙い
しつこく買われていたところに便乗して1回のみ。

EDP ブレイクの押し狙い
2日間狙い続けてようやく2回刺さってくれた。
もうちょい欲張れたが今の自分には精一杯。

東京通信 急落狙い
思ったより飛んでくれて700株刺さってくれたが、
時間帯悪く微益で撤退。


ダウナス暴落して日経も新興も指数は下、
毎度のことながら朝指値した20銘柄中14銘柄爆上げ、
それもかなり強い上げ方でなんで指数が下がってるの?状態に。
開き直って強い銘柄の押し狙いに集中して何とか数トレード、
配当再投資、リバランス関係も今回は手が出なかった。


本日 +7654
                         
                                  
        

6/28 更に続騰 

category - トレード
2022/ 06/ 28
                 
米10年債 3.202
原油   109.38
金    1823
ビット  2819
半導体  2713
ドル円  135.3

ダウ -62 ナス -83(夜間先物は少し弱め)
日経はGD(-80)から上(+120)のちほぼ全モ(-40)、
後場GU(+20)から引けまでジリ上げの+178で終了。
TOPIXはかなり強めで小GDからほぼ1日ジリ上げの+1.06%、
主力を除きほぼ全面高の展開だった。

マザーズは前場GD横横、後場ジリ上げプラ転の+0.40%、
直近IPOを中心に全体的に強めだった。


9:23 エネチェン    1291   +394
14:23 坪田       平均730     +470
14:56 UFJ        738.7    +207 


エネチェン 朝入れた指値
GD狙いで1300割れに結構ロット入れてたら、
1300ぴったりで反発して押しも1300で一度反発、
いつもならあきらめて消しだけど1つだけ残した。
普通に反発して元のロットのままだったらタラレバ。

坪田 ブレイクの押し狙い
733~下狙っていたけど新指値で736から買い始める、
平均730で1000株刺さって上2つが仇となり持ちきれず微益、
含み損で粘るのが苦手なのを再確認。

UFJ いつものやつ
引け買いが本物と見て参戦、引け決済。


またしても続騰、何か下げさせない力を感じる。
正直新興は今日は弱いだろうと予想して大外れ、
朝の指値もほぼ全滅してほとんど手が出なかった。
後場の坪田はチャンスと思ったが下手過ぎて利益にならず。
もうちょい含み損でも粘れないと駄目だな~。


本日 +1071
                         
                                  
        

6/27 日経↑↑新興↑ 続騰

category - トレード
2022/ 06/ 27
                 
米10年債 3.138
原油   107.06
金    1837
ビット  2883
半導体  2718
ドル円  135.1

ダウ +823 ナス +375(夜間先物は弱め)
日経はGU(+210)から10時までジリ下げ(+150)、
そこから引けまでジリ上げの+379で終了。
TOPIXも同じような動きで少し弱めの+1.11%、
主力、半導体中心に全体的に強めだった。(銀行、不動産は弱め)

マザーズはGUから急落してちょいマイ転、寄り値近辺で横横、
後場小GUからちょい上げして+0.30%,
高安まちまちな展開だった。


9:03 レノバ      平均2484    -2208
9:04 グノシー       747   +797

9:07 UFJ         741.2   +7
9:29             738.7   +7

9:12 ココペリ        732    +97
9:47 窪田          222    +396

10:40 エネチェン     1320    +296
11:00         平均1301    +788
14:03           1395    +294


レノバ 朝入れた指値
かなりの出来高で急落してきて本気売りを疑ったが、
いつも消して失敗が多いので我慢して約定させてみた。
900株刺さり半分は即利確して半分粘ったが、
かなり突き抜け+本気売り疑い∔慌てで耐え切れずLC。
(本日のチャンスでもうちょい粘ればたられば)

グノシー 急落狙い
急落して連売りに、目についたライン1つだけ指値入れて、
狙えるラインか調べて追加を決めた途端に寄ってしまい入れず。
レノバでやられただけに有難い利益だった。

UFJ 先物連動狙い
前日の米10年債の小リバでどこかで買われそうと狙うも×
(他爆上げの中一日弱かった)

ココペリ 朝入れた指値
前日重要ライン狙いで新指値ヒットしたが粘れず。

窪田 朝入れた指値
前日重要ライン狙いで先鋒のみヒット、
急落ながら戻し鈍く粘ろうとした半分も投げた。

エネチェン ブレイクの押し狙い
今のところ素直に動いてくれる心の友、
いつ裏切りに合うかビクビクしながらも3回小遣い貰えた。


日経も新興も数日前からいきなり強くなって下がらない感じ。
かなり指値を上げて参加してみるも、
いきなりレノバでミスって意気消沈。
その後はプラスがやっとの消極的参加になってしまった。
ビビらずガンガン攻めれるようになりたいな~


本日 +272
 
                         
                                  
        

6/24 爆上げ

category - トレード
2022/ 06/ 24
                 
米10年債 3.089
原油   104.03
金    1824
ビット  2789
半導体  2602
ドル円  134.9
(資源系下落)

ダウ +194 ナス +179(夜間先物は弱め) 
日経は小GU(+50)から一瞬マイ転のち1日右肩上がりの+320、
TOPIXも同じような動きで弱めの+0.81%、
主力、半導体が強め、金融、自動車、資源系が弱めだった。

マザーズはGUから急騰して更に引けまで右肩上がりの+5.60%、
ほぼ全面高だった。


9:02 モダリス   平均494   +1592
9:04 坪田     平均792   +1388
14:29 エネチェンジ   1172   +95 


モダリス 朝入れた指値
昔の重要ライン狙いで複数ささるも、
GDから急落のあまり良くないパターン、
光の速さで利確して下の指値は消した。

坪田 朝入れた指値
前日寄り値近辺狙いで急落してきてささる、
一瞬800まで戻したときに795までの売り板が、
全く変わらなかった(一瞬で同じ板が補充された?)のを見て、
残してたやつも投げて下の指値も消した。

エネチェンジ ブレイクの押し狙い
新指値お試し1トレのみ。
1130近辺も迷ったが時間帯が悪く消し。


反インフレ方向で爆上げ、特に新興が狂った上げ。
米国金利にナスが反応したからぽいけど、
インフレ相場も踊り場のように思える。
6/21の意味不明な上げはこの先読みだったのか??

超苦手な永遠ジリ上げ相場、
朝のガチャガチャした時間以外は取ることが出来なかった。
それでも新指値のおかげで、
トリプル、ザイン、レノバ、ステラファで惜しい指値も有り、
いつものほとんど参加できない感じとは大違いで、
ほんの少しだけ光が見えた気がした。


本日 +3075
                         
                                  
        

6/23 躁鬱相場

category - トレード
2022/ 06/ 23
                 
米10年債 3.160
原油   104.30
金    1839
ビット  2725
半導体  2619
ドル円  136.1

ダウ -47 ナス -16(夜間先物は少し強め)
日経は小GD(-15)から急騰(+270)、10~13時まで下げ(-100)、
引けにかけて再度戻してプラ転の+21で終了。
TOPIXも同じような動きも後場弱めでプラ転しきれず-0.05%、
銀行、不動産が強め、資源系が弱めだった。

マザーズは小GUから急騰、10-13時下落もマイ転まで行かず、
引けにかけて半値戻しの+0.91%、
高安まちまちな展開だった。


9:03 トリプルアイ    1252   +594
9:11 セルシード     170    -1
9:46 ビーマップ     488     +198

9:55 エネチェンジ  平均1184   +575
12:57           1091   +490

13:50 坪田        715     +397 
13:58           694     +497


トリプルアイ 朝入れた指値
前日重要ライン狙いでほぼ寄り買い、
先鋒だけ利確されて下は刺さらず。

セルシード 朝入れた指値
前日重要ライン狙いで急落した割に1テックも取れずLC。
(本気売りぽく見えて逃げ)

ビーマップ 朝入れた指値
良い所で買えているけどチキン投げ。
こういうのを少しでも放置できればたられば。

エネチェンジ ブレイクの押し狙い
1200割れ狙ってた所だったけど手前で揉み過ぎてダメ、
複数刺さったのはこのダメトレのみだった。
後場のやつは指値入れてる最中に約定して1つのみ、
前日も同じような事があり少しチャンス逃す。

坪田 本日上場
安く寄れば寄り買いも考えてたがかなり高寄り、
出来高的に何かありそうと思いつつも、
押しで恐る恐る2回入ったのみ。


日経は急騰したりマイ転したりで方向性の無い動き、
新興も強めと弱めが混在してやり辛い。
一応新指値も駆使してトレード回数増やしたが、
利益を伸ばすことが出来なかった。


本日 +2755
                         
                                  
        

6/22 ちょい下げ

category - トレード
2022/ 06/ 22
                 
米10年債 3.279
原油   109.39
金    1835
ビット  2851
半導体  2649
ドル円  136.6
(小幅ながら全体的にリバ 一応警戒解除)

ダウ +641 ナス +270(夜間先物は弱め)
日経はGU(+190)から下落(-90)、後場安値横横の-96で終了。
TOPIXも同じような動きで少し強めの-0.19%、
自動車、製薬等強め、資源系、半導体が弱めだった。

マザーズは小GUから急落して引けまで安値横横の-1.64%、
主力を中心に弱め、買われる銘柄も少々アリ。


9:04 レノバ     平均2143    -20

9:40 エネチェン   平均1142   +1090
13:56         平均1224   +488
14:15           1256   +394 

9:53 ザイン       792     +97
10:41 シンバイオ   平均734     +494 


レノバ ブレイクの押し狙い
寄りから勢いよく上がって行った後の押し、
頼りになる重要ラインが見当たらず、
日足とか見てなんとなくの指値で突き抜けLC。

エネチェン ブレイクの押し狙い
最初は本日の重要ラインで狙ってた所、
残り2回は細かい動きの押しを入ってみた。

ザイン ブレイクの押し狙い
少し待つも買いが入らずチキン投げ。

シンバイオ ブレイクの押し狙い
1回だけスキャ気味にチャレンジ。


ダウナス暴騰も前日上げてた反動かちょい下げ、
一応警戒解除もまだ信用ならないので、
新指値もいつもより1~3テック前に出すに留めた。
朝の指値入れた銘柄は爆上げばかりで全滅、
前日同様強い銘柄の押し狙いに切り替えたが、
いつもの中途半端なトレードに終わった。
(半信半疑でトレードしてて粘りもロットも上げれず)

本日 +2543
                         
                                  
        

6/21 暴騰

category - トレード
2022/ 06/ 21
                 
米10年債 3.231(休)
原油   109.07
金    1839
ビット  2747
半導体  2578(休)
ドル円  135.1
(ちょいリバも弱め まだ警戒モード)

ダウナス 休
日経は大幅GU(+300)からジリ上げ(+640)、
大引けにかけてちょい下げの+476で終了。
TOPIXも同じような動きで少し強めの+2.05%、
マイナス銘柄がほぼない全面高だった。

マザーズは小GUから引けまでジリ上げの+4.06%、
こちらもほぼ全面高だった。


9:00 UFJ       735.1   +37

9:19 エネチェンジ    959      +496
9:28           928      +296

9:34 窪田H    平均200      +696   
13:36 エニカラー   7220     +965


UFJ  昔の重要ライン狙い
結構安く寄ったように見えてチャレンジ、
寄りから下行った所の昔の重要ラインを手動で買い、
ちょっとした動きにびびり投げてしまった。

エネチェンジ ブレイクの押し狙い
動きが素直でよく刺さってくれる印象、
2回入ってどちらも微益、
2回目は安値割りそうでビビッて本命消してしまった。

窪田H 朝入れた指値
前日重要ライン狙いで急落して本命の1テック前で連売りに、
本当ならエニカラーのミスを生かして買い入れる所だが、
なんせ相手はあの憎きアキュセラ、
バイオの急落は何があるか分からないので、
刺さった分だけ光の速さで利確して下の指値は消した。

エニーカラー ブレイクの押し狙い
突然急落して突き抜けた所で連売りに、
下は7120に入れてて刺さりそうだったので、
あえて連売りは買わずにいたら下は刺さらなかった。
ちょっと分が悪くなって粘らず投げ。


日経も新興も外部環境はあまり変わらないのに大暴騰、
理由なき上げほど強い相場ななく、
コロナバブルの初動を思い出すような相場だった。
こんな日に警戒モードで臨んでも刺さるはずないと思いきや、
何故か窪田が微妙な感じでヒット、
全面高の中急落してきてもろくなことがないので、
すぐさまぶん投げた。
あまりの強さに押し狙いに切り替えたが、
ほとんど刺さることなく終了。
なかなかうまく行かない。


本日 +2492
                         
                                  
        

6/20 続落

category - トレード
2022/ 06/ 20
                 
米10年債 3.231
原油   107.99
金    1841
ビット  2762
半導体  2578
ドル円  134.8
(原油等資源系暴落、他も小リバで警戒モード継続)

ダウ -38 ナス +162
日経はGU(+190)から下落(-430)、後場ジリ上げの-191で終了。
TOPIXも同じような動きで引けにかけて強めの-0.92%、
自動車、通信、不動産が強め、他は全体的に弱めだった。

マザーズも日経と同じような動きで-0.93%、
高安まちまちで銘柄差かなり有りだった。


10:32 エネチェンジ  794   +994
11:09 グットコム   1178    -305
14:11 エニーカラー  7700   +963 


エネチェンジ ブレイクの押し狙い
最初の狙い802~がスカって入れっぱにしてた下がヒット、
全体的に下げてる時で欲張らず利確。

グットコム 朝入れた指値
プライム特有の一日売られる感じでぶん投げ。
(最近こんな感じでも戻ることが多く一応約定させてみた)

エニーカラー ブレイク狙い
押し狙いが3回僅差で刺さらず頭に来てしまった。
一応騙し付きのブレイク狙いで意識されてた7700バックに入り、
警戒モードなのに何やってんだ思い直して投げ。


今日は寄り前の先物の吊り上げが入りGUだったが、
やはり日経も新興も弱めで推移。
警戒モードでも刺さりそうな展開のはずが、
朝の指値入れた銘柄はほぼプラス域で遥か彼方に、
押し狙いも僅差で刺さらずばかりで、
ストレスマックス相場だった。


本日 ∔1652
                         
                                  
        

6/17 大きめに反落

category - トレード
2022/ 06/ 17
                 
米10年債 3.195
原油   117.32
金    1859
ビット  2727
半導体  2568
ドル円  132.3
(仮想通貨再度暴落、資源系小リバ、超警戒モード継続)

ダウ -741 ナス -453(夜間先物は弱め)
日経は大幅GD(-440)から急落(-700)してヨコヨコ、
後場、日銀現状維持でGU(-430)してほぼ横横の-468で終了。
TOPIXも同じような動きで-1.71%、
主力が少し強めな以外ほぼ全面安だった。

マザーズはGDから急騰(-1.2%)急落(-3.0%)して横横、
後場GU(-2.50%)からほぼ横横の-2.39%、
全体的に弱めだった。


9:03 アルマード   平均1078   +1090
10:36 ネクスウェア  平均254     +96
13:28 エニーカラー   7640      +963  


アルマード 朝入れた指値
昔の重要ライン狙いで1か月ぐらい入れ続けた指値、
今日みたいな日は反応なしで突き抜けるイメージも、
思い入れが強くいつもの半分のロットで臨みチキン利確。
(似たようなことやって失敗してるのでビビった)

ネクスウェア ブレイクの押し狙い
直前まで試していたのを見逃してLC気味に投げた。

エニーカラー 急落狙い
重要ライン割れで下げ止まったぽい所を狙ったが、
ちょっと安易なトレードだった。(反省!)


イギリス、スイスと利上げ連鎖で夕場から暴落、
ダウナスも暴落して戻ぜず、日経も暴落で始まった、
いつもの暴落時と一緒で場中はかなり強め、
更に日銀の現状維持+日銀買いで後場GUして更に戻す。
超警戒モードの指値では全く刺さらずほぼノートレで終了。

いつも暴落時の銘柄選定失敗してるので、
今回は満を持してプライム銘柄多めに選んだら、
ほとんどが前場でプラ転してて新興よりたち悪かった。
場中に売られるターンがほとんど無くて困り果ててる。
また来週頑張ろう。


本日 +2149