Post

        

9/29 リバウンド

category - トレード
2022/ 09/ 29
                 
米10年債 3.737
原油   81.89
金    1668
ビット  2824
半導体  2427
ドル円  144.1
(英中銀QEで明確に全リバ 納得いかないけど警戒解除)

ダウ +548 ナス +222
日経はGU(+100)から上(+280)前引けにかけて下落(+50)、
後場GU(+100)から大引けまでジリ上げして+268で終了。
TOPIXは前場かなり弱めでマイ転も後場の上げ幅大きく+0.74%、
半導体、海運を除き全体的に強めの展開だった。

マザーズは大幅GU(+1.9%)から9:30まで急騰(3.3%)のち、
前引けまでジリ下げしてほぼ安値横横の+2.38%で終了。
主力を中心に全体的にかなり強めの展開だった。


9:40 アクシージア    1281   +100
14:35 グラットキューブ  1482   +1000


アクシージア 朝入れた指値
全体が爆上げの中こいつのみ下がってきてて危険な感じ、
昔の重要ライン狙いで先鋒のみ刺さるもすぐ逃げてしまった。
(利確ラインまでは戻すも1日弱め)

グラットキューブ ブレイクの押し狙い
新台特有の突き抜けを狙ったが重要ラインぴったりで反発、
先鋒のみの利確となった。


英中銀国債買い入れ報道で重要指標がほぼリバウンド。
ダウナスも大幅高で帰ってきて納得いかないけど警戒解除。
権利落ちでややこしいけど日経も新興もかなり強め、
強い銘柄の押しを狙うしかない展開になってしまった。
前場は分割した郵船ばかり見てて、まあ人間じゃ無理な動き。
後場は1銘柄何とか引っかかってノートレ回避、
不完全燃焼の日々が続く。


本日 +1100  DD 29075
                         
                                  

コメント

非公開コメント